ドリアン
(個性豊かな香りと、甘くクリーミーな舌触りが最高!)



ドリアン (Durian)  
(フルーツの魔王)

ドリアンは英語でDurianと書きますが(タイ語ではトゥリアン)
この語源はマレー語の「とげ」を意味する「Duri」です。
原産地 マレーシア、インドネシア(ボルネオ)だと言われています
熱帯雨林地帯に育つ、パンヤ科の多年生樹木で、寿命80-100年と言われています。
木の高さは、20-25m程度になります。
主な品種 チャネー種(Cha Nee)
チャネーとは、タイ語で「テナガザル」の意味です。ドリアンの実が枝からぶら下っている様が、同じ ようにぶら下るテナガザルに似ていることから来ています。
特徴は、花が咲いてから90-100日と比較的早く収穫でき、茎は短く、大きさは中型(2-3.5kg)です。種は扁平の小さめで、果肉は甘く、匂いは強烈です。
モントーン種(Mon Thong)
モントーンとは、タイ語で「金(トーン)の枕(モン)」という意味です。黄色く熟れた果肉の形が、枕に似ていることからつけられたものです。
特徴は、花が咲いてから収穫まで120-135日、茎は短く、大きさは中型から大型(2-4.5kg)です。種は扁平の小さめで、甘さ控えめ、匂いも少なめで、私のお薦めです。
食べ方 熟したドリアンは、木質のトゲが盛り上がっているところから自然に割れます。
割れ目に沿って、ナイフを皮の厚さだけ入れて割ります。
殻の中に、種を取り巻くようにねっとりとしたクリーム状の果肉があります、それを食べます。

注意!
ドリアンとアルコールとを一緒に食するとお腹で発酵したり・お腹が緩くなったり・気分が悪くなったりすることがあるそうです。
検証 ・私が検証してみました。
焼酎180mlドリアン3分の1くらいを一緒に食べてみました。
10分・20分30分ほどよく酔っぱらってきましたが、一向に何の変化もありませんでした。なんかもっと食べたくなってきましたが。
1時間変化なし、2時間変化なし、3時間酔いも覚めてきました。

私は大丈夫でしたが、アレルギー症状と一緒で多分体質・体調・お酒の種類量によってそれぞれだと思われます。
しかし、先人の方の教えは大切にしたいと思います。
・TKさんの話
ブランデーと一緒に飲むの好きです、でも強いからお腹がゆるむって聞いてますよ、僕は大丈夫ですけど・・・。
・タイ王国 大使館 東京 商務参事官事務所の女性の方の話
それダメです、前(昔から)から言われてます。
・タイ王国 大使館 東京 農務担当官事務所の女性の方の話
タイでは実際に気分を悪くなったという事例があるそうです。
しかし、ドリアンと酒に関する文献はございません。
保 存 熟したドリアンは、ポリエチレンの袋に入れかしっかりとラップをして、冷蔵庫(野菜室)にて保存してください。
賞味期間は個体差もありますが数日は大丈夫です。
なお、お早く召し上がりになられますことをお勧めいたします。

取り扱いご注意! 殻は、堅い木質状ののトゲです、肌を傷つけますので手袋または布等で覆ってお取り扱い下さい。




いつも暮らしに潤いを
株式会社 石井果実店
〒501-3134 岐阜市芥見1-279  TEL 058-243-1416 FAX 058-241-3741
http://www.fruit-ishii.co.jp   melon@fruit-ishii.co.jp