フルーツのメインページへ

輸入柑橘類 トップページへ

グレープフルーツ
特   徴 豊富なビタミンC、ビタミンB1、カリウム。低い脂質、糖質
豊富なビタミンC グレープフルーツにはたくさんの栄養素が含まれていますが、なかでも目立つのはそのビタミンCの豊富さ。
1個あたりに約100mgのビタミンCが含まれ、1/2個食ベるだけで、国の定めた栄養所要量(50mg)を簡単に取ることができます。
ビタミンCは水溶性のため、多くとりすぎても過剰症の心配はありません。ストレスや有害物質によって要求量の増えている今、フレッシュな果物やジュースでビタミンCをたっぷりと補給しましょう。 欠乏しはじめると慢性疲労や消化不良、喘息、鼻血、貧血といった兆候があらわれますので、ご注意を。
ガン予防 発ガン性物質にさらされると、動物はビタミンCを激しく消費する。つまり、ビタミンCは発ガンに対する抵抗力に欠かせない存在だということ。ガンは一種の酸化現象。 ビタミンCには細胞の酸化をふせぐ働きがそなわっているから、たっぷりと摂取することでガンになる割合はぐんと低下する。グレープフルーツはビタミンCだけでなく繊維質も豊富なので、ガン予防にはかなり効果的な果物といえるでしょう。
ダイエット効果 グレープフルーツのダイエット効果(グレープフルーツだけを食べ続けるダイエットではないので誤解のないように)
グレープフルーツはほかの柑橘類や果物に比べてカロリー、脂質、糖質ともに低く、太る心配があまりありません。 ダイエット中のお菓子の代わりに、ビタミンCの補給にどうぞ。
また、グレープフルーツにはビタミンB1も多く含まれ、これはご飯やパン、めん類といった主食の糖質を効率よくエネルギーに変えてくれる優れもの。 グレープフルーツはダイエットの強い味方なのです
グレープフルーツ
の栄養成分


100gと1/2個あたりの成分は可食部の
成分 100gの果実中 1/2個あたり
エネルギー(Kcal) 36 45
水分(g) 90 113
タンパク質(g) 0.8 1.0
脂質(g) 0.1 0.1
糖質(g) 8.9 11.3
繊維(g) 0.2 0.3
カルシウム(mg) 18 23
リン(mg) 17 21
鉄(mg) 0.1 0.1
ナトリウム(mg) 1 1
カリウム(mg) 140 175
ビタミンA(IU) 0 0
ビタミンB1(mg) 0.06 0.08
ビタミンB2(mg) 0.03 0.04
ビタミンC(mg) 40 50
ビタミンE(mg) 0.30 0.38
コレステロール 0 0
塩分 0 0
栄養価一覧表
日本人の栄養所要量
-四訂食品成分表1994より抜粋、厚生省
「日本人の栄養所要量」
日本人平均1人1日あたりの栄養所要量(平成7年度推計)
エネルギー(Kcal) 2000
タンパク質(g) 65
カルシウム(mg) 0.6
鉄(mg) 11
ビタミンA(IU) 1800
ビタミンB1(mg) 0.8
ビタミンB2(mg) 1.1
ナイアシン(mg) 13
ビタミンC(mg) 50
ビタミンD(IU) 150