フルーツのメインページへ トップページへ

   品  種   主な産地  美味しい時期    一  言
黄玉 長野

糖の高い甘い葡萄です
シナノスマイル 長野

優しく上品な甘味の葡萄です
天山 長野

皮ごと食べることの出来る葡萄品種のトップレベルでしょう。知らぬ間に次から次へと手の出てしまう美味しい葡萄です。
ただ、栽培が難しく技術確信も必要に思われます。なにより正品果率の低さから、かなりの高価格にて取引なされないと生産者泣かせの品種のようです。
ナガノパープル 長野

果皮ごと食べることの出来るニューフェイス
食べ時の適期収穫を的確に行うことにより真価を発揮
安芸クィーン 岡山 甘〜い葡萄ですが上品な感じです
シャインマスカット 岡山・山梨・長野 9月下旬−10月下旬

シャインマスカットは皮ごと食べることのできる品種です

完熟させることにより果皮は残りますが、風味食感共に抜群になります!
   巨  峰   長野・山梨  9月

葡萄といえば巨峰の一言!
マスカットofアレキサンドリア     岡山山梨・長野 5月〜(温室栽培)
 9・10月

完熟果は、マスカット独特の風味を発し
果皮と果肉の間の濃厚な味わいが素晴らしいです。

   ピオーネ   岡山・山梨  9月

 10月まで樹上で完熟させた
ピオーネは本来の品種特性を発揮し
素晴らしい味わいを楽しむことが出来ます。
瀬戸ジャイヤンツ 岡山 桃太郎葡萄でもお馴染みの品種です。
果皮は非常に薄く食べやすい
糖はそんない高くはありませんが、
食感は優しいです。
ルビーオクヤマ 山梨・長野・

ハウス栽培味良好です。
デラ・ウェアー 山梨・長野をはじめ各地

とても食べやすく、種なし葡萄の先駆者です。
黄華 長野県

果皮ごと食べることの出来るニューフェイスです


機能性 血圧上昇にブレーキ!
ポリフェノール豊富!
癌予防の効果期待!
活性酸素の働きを抑制する
ポリフェノールの一種、エピカテキン、エピカテキンガレートは坑酸化作用によって、ガンや潰瘍(かいよう)などを予防したり、血栓が出来るのを防ぎ心筋梗塞(しんきんこうそく)や脳梗塞を予防、血圧の上昇を抑制したりする効果も期待できる。
カテキンなどから出来るプロアントシアニジンも強い坑酸化性があり、悪玉コレステロールが出来るのを抑制、アレルギーに効果があるという報告もある。
最近注目されているのは「レスペラトロル」という物質。
これもポリフェノールの一種で、葡萄自身が灰色かび病などから身を守る防御物質として作る物。これが比較的強いガンの抑制効果を持っていることが分かり、研究が進められている。

ストレート果汁と濃縮還元果汁の違い
ストレート果汁 濃縮還元果汁
ストレート果汁の製造行程
 収穫された果実は
(選果)→(洗浄)→(破砕)→(搾汁)→(濾過)→
加熱殺菌後、瓶や缶に充填
濃縮還元果汁の製造行程
保存や輸送の便宜上ストレート果汁を濃縮果汁(ストレート果汁の水分を「膜」「真空濃縮」「凍結」等の方法により除去したもの)にし、製品化する時、水で還したものが濃縮果汁還元ジュースです。
「ストレート果汁について」より潟Aルプス 


葡萄情報
H21.09.19 JA中野市 巨峰品評会 視察しました。 
素晴らしい葡萄ばかり・・・


「天山」食感最高!大玉が真価発揮 しかし栽培は困難 収穫時期極短期 裂果多発 製品率悪し。
「黄玉」糖のりは最高
園地視察
「ピオーネ」素晴らしいの一言 10月15日ごろから出荷予定
「ナガノパープル」これぞ本来のナガノパープルでしょう 
「ゴルビー」・・・
こんな素晴らしいブドウを見ていると元気が沸いてきます、今後も頑張って、美味しい葡萄を作ってください。
ありがとうございました。

  
H.21.09.18
  島津忠昭 栽培部長さんと ラ・フランスの原木?の前にて

  
長野県果樹試験場
H.18.06.21 「黄華」葡萄を視察に行ってきました。
残念ながらまだ食べられる時期ではなかったのですが、素晴らしい房作り栽培現場・担当者の方々の意気込みは大でした。

デラ・ウェアー、ハウスの中であま〜い香りがいっぱいとっても美味しかったです。
H.17.06.08 一房一房すべて手作業、生産者の皆さん本当にご苦労様(愛知農業総合試験場にて)
H.16.05.12 アレキサンドリアの視察研修に行ってきました。美味しいぶどうが一杯でした。特に今年は天候に恵まれ美味しいぶどうが出来ています。
H.14.06.07 ルビーオクヤマ(ハウス)・甲斐路(ハウス)味抜群です。
H.14.05.25 マスカットofアレキサンドリア色乗りは今ひとつだが味はかなり良いです。
H.14.05.20 今年のキング・デラ(温室栽培品)は美味しい